認証プログラム

ヘルスツーリズム認証を取得したプログラムをご紹介します

多様な水辺・命の森裏磐梯へようこそ

磐梯朝日国立公園内に位置する北塩原村裏磐梯で心身の癒しを提供します

磐梯朝日国立公園内で自然への共感力、一体感を持つことで、こころとからだに安らぎを得ることができます。ガイドとゆっくりと歩きながら、自然と対話すれば、その自然からのメッセージを受け取れるはずです。

テーマとする健康分野

プログラム内容

オリエンテーションからウォーキング、最後のティータイムまで約150分のプログラム構成となっています。だ液アミラーゼを計測した視覚的ストレスチェックをウォーキングの前後に行い、ありのままの自然を五感で感じながら、心身のリフレッシュを図ります。

  • オリエンテーション(30分)
    1. プログラムの説明
    2. アンケート記入
    3. 血圧測定
    4. ストレスチェック
    5. 準備体操
  • レンゲ沼・中瀬沼探勝路のウォーキング(90分)
    1. ガイド付きトレッキング
    2. 座観
    3. 撮影スポット紹介
  • ティータイム(30分)
    1. 整理体操
    2. ストレスチェック
    3. 血圧測定
    4. アンケート記入

プログラムの目的

北塩原村裏磐梯は、年間270万人の観光客が訪れる県内随一の観光地です。磐梯山の麓に五色沼湖沼群や桧原湖など大小300を超える湖沼群があり、ありのままの自然を感じることができます。プログラムで歩くレンゲ沼・中瀬沼探勝路は、起伏が少なく、地元ガイドと一緒に歩けるため安心です。また、途中の展望台からは雄大な磐梯山を望むことができます。
さらに裏磐梯は、「磐梯朝日国立公園」内にあります。国立公園とは「次の世代も、私たちと同じ感動を味わい楽しむことができるように、すぐれた自然を守り、後世に伝えていくところ」と環境省が定義しているように、自然の中で深い感動と安らぎを得るところです。そのような場所でのウォーキングは、歩くだけでも他にない効果を感じることができます。
ゆったりとした時間の中で、自然を歩き、磐梯山を眺め、リラックスした状態で自分のこころとからだに向き合うーそうすることで、自然への共感力、一体感を持てるようになり、今の自分を素直に感じて、休息の大切さに気付くことができるはずです。

こんな方におすすめ

企業の中で、入社10年目未満社員向けメンタルヘルス研修事業
10代後半~30代前半 主に福島県、南東北(宮城県、山形県)、北関東(群馬県、栃木県、茨城県)、埼玉県及び新潟県

プログラムのお問い合わせ・ご予約先

特定非営利活動法人裏磐梯エコツーリズム協会

公式サイト
http://www.eco-urabandai.com/
  • 〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字小野川原1092-65
  • TEL
    0241-23-7860
トップへ戻る