よくある質問

認証、申請、審査について皆さまからのご質問と回答集です

[1] ヘルスツーリズム認証について

  1. ヘルスツーリズム認証とは何ですか?

    • 旅の喜びとともに健康への気づきをもたらす旅行プログラム(=ヘルスツーリズムプログラム)の品質を評価し、消費者が安心して効率的・合理的に事業者を選択することができるよう、ヘルスツーリズム認証委員会(※1)が行う、第三者認証サービスです。
      ※1 ヘルスツーリズム認証委員会は、特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構、一般財団法人日本規格協会、一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構の3者で構成されています。
  2. ヘルスツーリズムプログラムとは何ですか?

    • 健康への気づきにむけた体験活動を少なくとも一つ含む観光サービス商品であり、体験活動を中心に構成され、「安心・安全への配慮」(プログラム提供事業者が取り組むもので、例えば緊急時の対応や個人情報の保護など)・「情緒的価値の提供」(旅の楽しさを提供するもので、例えば地域の特色や季節を感じられるもの)・「健康への気づきの促進」(健康への関心を高めるための取り組みで、例えばプログラム前後の生理的測定やガイドによるこえがけ等)の取り組みとともに提供されるものです。
  3. ヘルスツーリズム認証は国の制度ですか?

    • 国の制度ではなく民間の制度になりますが、ヘルスツーリズム認証制度は、経済産業省が行う「健康寿命延伸産業創出推進事業」の中で確立されました。
      少子高齢化や国民のストレス、メタボリックシンドロームなど、増大する医療・介護需要に対し公的保険サービスの充実への要請が大きい一方で、公的保険のみによりカバーすることは将来的に限界となる恐れが高くなっております。そのため、経済産業省は公的保険外の予防・健康管理関連の製品・サービスを提供する「健康寿命延伸産業」を創出し新産業を育成するとともに、医療費の適正化につなげ、国民の生活の質を向上させる一石三鳥の実現を目指し、「健康寿命延伸産業創出推進事業」を平成 26 年度からスタートさせ、経年事業としております。
  4. ヘルスツーリズムプログラムの提供や、認証取得により期待される利点や価値にはどんなものがありますか?

    • 日頃の疲れを取りたい、健康になりたいと考えている消費者の方や従業員の健康管理 を考える企業、あるいは日本のヘルスケアサービスに興味を持つ海外からの観光客にとって、ヘルスツーリズム認証が目印となり、旅をきっかけとした新しいヘルスケアサービスを提供することができます。
      このため、認証を取得する事業者の方にとっては、旅をきっかけとしたヘルスケアサービスに必要とされる内容・品質・仕組みが備わっていることの証明となり、より客観的に信頼性をもって対外的に情報発信をすることでブランド価値の創出や集客戦略といったマーケティング戦略・戦術の一助とすることが可能となります。また、サービス品質の基準が具体的に示されているので、認証取得を目指してプログラムづくりを進めることによって、より高いサービスを構築・改善を図ることができます。
  5. 取得のための費用はどれくらいかかりますか?

    • 初回審査費用はヘルスツーリズム認証単体で、85,000 円(税別)/プログラムとなります。複数のプログラムを同時に申し込む場合は2つ目以降65,000 円(税別)/プログラムとなります。
  6. 認証に有効期限はありますか?また、定期的なチェックはありますか?

    • 初回認証から3年間有効(更新後は2年間有効)です。認証取得後、1年ごとに認証体制が維持されていることを確認するためにサーベランス審査を行います。また、認証の更新可否を判断するため初回認証取得から3年後に更新審査を行います。

[2] 申請について

  1. 申請要件について教えてください。

    • 法人格を有する事業体(プログラム提供事業者)となります。申請者は、業務委託先に対し認証基準へ適合させるための運営管理体制を有しなければなりません。申請は、事業所(店舗等の拠点)単位で行っていただきます。
  2. 旅行業資格を持たない事業者が旅行プログラムを申請することは可能ですか?

    • 非旅行業者からの旅行商品の申請も可能です。
  3. 自治体も申請することは可能ですか?

    • 自治体も法人格があるので、申請は可能です。ただし、販売を担当する事業者と連携し、業務委託先に対し認証基準へ適合させるための運営管理体制を有していること・公的保険適用外のサービスである事を前提として申請してください。
  4. 無料のプログラムの申請は可能ですか?

    • 無料のプログラムでも申請可能です。ただし、プログラム開発においては、無償・有償の提供にかかわらず、申請するプログラム名で提供するサービスの範囲を明らかにしてください。
  5. 今開発中のプログラムでも、申請可能ですか?

    • 申請可能ですが、認証後プログラムの構成は変更できないこと、また実際にプログラムを運営するための仕組みを審査様式で提出していただくことになるので、提供を行っている必要はないですが、すぐに提供できるような段階まで準備されていることが望ましいです。
  6. どれくらい前に申請したらよいですか?

    • 3ヵ月ごとに、申請受理の締め切りを設けております。30年度のスケジュールは以下の通りです。
      ~2018年5月末、~2018年8月末、~2018年12月末。
  7. 審査にはどれくらい時間がかかりますか?

    • 約3ヵ月を目安としています。審査に伴う資料の提出等が遅れた場合や、是正処置等があった場合は審査期間が長くなる可能性もありますのでご了承ください。

[3] 審査について

  1. 審査の流れを教えてください。

    • 認証の手続きの全体の流れについては、こちら をご覧ください。
  2. どのように審査するのですか?

    • ご提出いただいた審査様式(書類)及び資料等に基づき審査を行います。審査において『認証基準』を満たしていないなどの状況が判明し、審査チームが指摘事項を検出した場合、審査チームが指定した期限までに是正処置を実施していただきます。(是正処置完了の確認のため、現地審査が必要となるケースもあります。)
  3. オプションサービスとは何ですか?

    • ウェルネススパ、タラソテラピーを提供する事業者は、ISO(国際標準化 機構)が開発した下記の国際規格 ISO17679、ISO176802に基づく認証オプションサービスを申請することが可能です。こちらの申請要件の詳細については、別途お問い合わせください。
      ISO17679「観光及び関連サービス ―ウェルネススパ ― サービス要求事項」
      ISO17680「観光及び関連サービス ― 海洋療法 ― サービス要求事項」
      【ヘルスツーリズム認証委員会事務局窓口】
      特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構 03-5290-1626

[4] その他

  1. ヘルスツーリズム認証申請書がダウンロードできません。

    • メールにてお送りいたしますので、事務局までお問い合わせください。
      【ヘルスツーリズム認証委員会事務局窓口】
      特定非営利活動法人日本ヘルスツーリズム振興機構 03-5290-1626
  2. 認証を取得したら、どのように公表されますか?

    • 審査の結果を踏まえ、認証交付可と判定された事業者には当委員会より認証証が付与され、当ホームページにて、組織名及び認証されたヘルスツーリズムプログラムの情報が公表されます。
  3. 認証マークの意味は何ですか?

    • 健康をハートの形で表現しています。3つの色で構成されているハートには2つの意味があり、一つ目は、健康の3要素「運動・栄養・休養」。二つ目は、緑は山、水色は海、黄色は健康への道を意味しています。
      健康をイメージしたハートの中に、旅行カバンを持った人物が歩くことで、ヘルスツーリズムプログラムを表現しています。ヘルスツーリズムの要件を満たした観光商品を広く社会に「見える化」することで、健全な市場形成の基盤が普及していくように、旅をきっかけとして多くの人の健康につながるように、という願いが込められています。
トップへ戻る


TOP